シミ対策にはこれ!症状別に合った化粧品の選び方
ロゴ

シミ対策に効果的な化粧品選びのポイントとは?

シミ対策にはこれ!症状別に合った化粧品の選び方

鏡を見る人

シミに効果的な化粧品って?

シミを消すのに効果的な化粧品は、一般的に美白成分が含まれている化粧品だと言われています。美白化粧品には、メラニンの元であるチロシナーゼの働きを抑制する効果や、メラニンの排出を促す効果などが備わっています。肌のターンオーバーを促進させてくれるので、美しい肌に生まれ変わることができます。

シミの種類によって効果的な化粧品は違う

一言でシミと言っても、その種類には様々なものがあります。美白化粧品が有効なシミの種類は、主に老人性色素斑や炎症性色素沈着、肝班などです。これらの症状は、ターンオーバーによって古い角質を削ぎ落とされることで徐々に薄くなっていくので、美白化粧品でケアすることができるのです。シミのタイプによって合う化粧品は異なりますので、まずは自分がどのタイプなのかをチェックしましょう。

シミのケアをするならまずは症状を知ることから

気になるシミを消すには、まずシミができる原因や症状の特徴を知ることが大切です。また、それと併せて、適切な化粧品の選び方も学んでおくといいでしょう。シミや化粧品選びに関するよくある質問をまとめました。

シミのタイプや化粧品選びについてのQ&A

シミの種類にはどんなものがありますか?

シミの種類には、紫外線や加齢が原因でできる「老人性色素斑」やニキビ跡・摩擦などの刺激によってできる「炎症性色素沈着」、女性ホルモンの乱れによってできる「肝班」などがあります。老人性色素斑や炎症制色素沈着などは茶色や褐色でシミができる箇所もまばらなのに対し、肝班は頬骨の辺りに左右対称でできるのが特徴です。色も茶色から灰色まで様々です。

シミに有効な美白成分にはどんな種類がありますか?

美白成分には様々な種類がありますが、シミの予防をするならアルブチン、シミの予防に加えて目立たなくしたいというならビタミンC誘導体やリノール酸S、シミを薄くしたいならハイドロキノンが配合された化粧品を使用するといいでしょう。

シミ対策の化粧品を選ぶときのポイントはなんですか?

シミ対策の化粧品を購入するときは、シミを予防したい、目立たなくさせたいなどの目的に合ったものを選ぶといいでしょう。また、乾燥肌や敏感肌など肌質も考えて選ぶことが大事です。購入する前にサンプルを使ってみると、自分の肌に合っているかどうかを確認することができるのでおすすめです。そのほか、無理なく使い続けられるように、金銭的に負担にならない価格の化粧品を選ぶのがポイントです。

広告募集中